電磁波というえば悪者という考えは改める必要があります

電磁波といえば悪いものと様々なメディアで言われていますが、実際には人体に悪影響を与えるほどの電磁波を浴びることはありません。送電線の下は強い電磁波があるので、健康に悪影響を与えると思われがちですが、実際には家電製品と同程度の電磁波しかありません。このように偏った電磁波の知識ではなく、中立的な知識を伝えるために電磁界情報センターは存在しています。

家庭で一般的に使われている電化製品の中でもIH調理器や電子レンジは高い電磁波を発生しているとして悪者と思われがちです。中にはIH調理器や電子レンジで調理された料理に電磁波が残されて健康に悪影響を与えると思う人までいます。もちろん実際には電磁波が残存することはなく、そのような家電製品が発生する電磁波は世界的保健機構で定められている限界値を大きく下回っています。